神戸市灘区 ワゴンR ウォーターポンプ交換 竹内油業 東神戸車検・鈑金センター

画像
ワゴンR ウォーターポンプ交換

ワゴンR ウォーターポンプ交換

ベルトの鳴きが酷いので点検

 ベルトの鳴きが酷いので点検

朝一の始動時にベルトが悲鳴を上げると言う事で、ベルトの張り具合を調整するためにバンパーを外して点検してみると、何とウォーターポンプからの水漏れが見つかりました。

直ぐに修理しましょう!

 直ぐに修理しましょう!

部品商に確認すると明日に入荷すると言う事でひとまずベルトを調整して、後日入庫のお約束をしました。しかし漏れは昨日今日の感じでは無く、長期に渡ってジワジワと漏れ固まっていますね。

交換作業へ

 交換作業へ

代車の段取りが付きましたので早速朝一で入庫いただきました。ポンプは4本のネジで止まっていますが、右上の1本がエキマニの真下に隠れているので遮熱板を外してアプローチ・・・。

固まってます!

 固まってます!

外してみるとこんな感じで固まっていました。

垂れた跡が・・・

 垂れた跡が・・・

気分悪くなるといけませんので画像を小さくしています。

Оリングを新品に交換

 Оリングを新品に交換

接合部分にはОリングが入っていますので、新品に交換します。この時液体シーリングを付けると逆に密着が悪くなると注意書きが有りました。Oリングのみをそのまま取り付けます。

新品に変わりました!

 新品に変わりました!

交換完了しました。クーラントを注入していき、取り付け部分に水漏れが無いかをチェックします。

エア抜きを行います。

 エア抜きを行います。

水漏れチェックをしながらエア抜き作業を行います。スーパーロングライフクーラントを注入。エア抜きは入念に行わないと、水がうまく回らずにオーバーヒートになってしまいます!

車検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!